読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Astro SURI Holdings Inc. 広報ブログ

本物の基幹システムをつくるアストロ数理ホールディングスの広報ブログ。いろんな記事を書きます。

3月8日から4日間、リテールテックに出展いたしました!

f:id:astrosuri:20160324205940j:plain

みなさま!こんばんは。

広報の矢島です。

 

先々週ビッグサイトで開催された、流通・小売業社様向けの製品展示会「リテールテックJAPAN 2016」に出展してまいりました!

今日はイベント当日の様子をレポートしたいと思います。

 

昨年を上回る来場者数

f:id:astrosuri:20160324210443j:plain

毎年3月に開催されるリテールテック。この来場者層をターゲットにした同じ種類の展示会の中では、国内最大規模のもの。

今年は、開催期間の約半分が雨というあいにくの天気でしたが、連日開場前から多くのお客様が入場口前に並んでいました。

f:id:astrosuri:20160324210930j:plain

主催者が発表した今年の来場者数は、昨年よりも約5,000人多い129,448人(SECURITY SHOW 2016との合算)。同時開催していた、NIKKEI MESSE全体のイベントで見ると、208,195人もの方々がビッグサイトを訪れたようです。

会場の中は、暑かったです・・!

messe.nikkei.co.jp

 

アストロ数理ホールディングスとしては初出展

f:id:astrosuri:20160324211442j:plain

コーポレートカラーである黒と白をベースにしたブース。企業理念でもある「本物の基幹システムをつくる」というメッセージがのったメインタワーは、少し離れた入り口や開場の奥から見ても目立っていました!

f:id:astrosuri:20160324213640j:plain

今年も多くのお客様にお立ち寄りいただき、製品をご案内することができました。4箇所あったデモンストレーションエリアは満席になることも多く、サブで用意していたiPad6台も全て稼働する場面も。本当にありがとうございます!

昨年は、ホールディングスでグループになる前の数理技研と、アストロラボで共同出展をしていて、「去年も見ました!」「今年は新しい製品はあるんですか?」などお声がけいただくことも多々あり、とても嬉しい気持ちで製品をご紹介させていただきました。

 

ブースで皆様にご案内したもの

f:id:astrosuri:20160324211844j:plain

今年は全部で4つの製品を展示。中でも、今回初展示となったのが、生鮮食品店やスーパーマーケット、コンビニエンスストアさま向けのMD基幹システム「Astro Blaster for Supermarket」です。

雑貨向けの基幹システム「Astro Blaster for Merchandising」との大きな違いとしては、食品業ならではの「生ものを管理する」という考え方です。

また、このシステムを使うシーン・情景も想定した画面設計も特徴。他のシステムと違って鮮やかで大きなボタンが付いているのは、ダンボールやコンテナが積まれた薄暗いバックヤードで、ひっきりなしの品出しや在庫チェックをする中でも操作しやすくするためです。

▼機能など、詳しくはこちら

www.astrolab.co.jp

 

f:id:astrosuri:20160324215122j:plain

また弊社の特徴でもある、「1億レコードを1秒で分析する」という圧倒的な処理速度を実現しているCore Saver®についてや、完成品が見える要件定義についても、製品と合わせてご紹介させていただきました。

 

 製品導入企業様のインタビューや、デモンストレーションステージも

f:id:astrosuri:20160324220040j:plain

開場のメイン通路に接する大きなモニターでは、随時導入企業様のインタビュー動画を公開していました。

実際に導入してどのように現場が変わったのかという内容で、ステージ前の椅子に座って見てくださる方もいらっしゃいました。

f:id:astrosuri:20160324220440j:plain

また、30分に1回行った3種類のデモンストレーションステージでは、実際の操作画面をご覧いただきながら製品のポイントをご紹介させていただきました。

f:id:astrosuri:20160324220948j:plain

www.astrolab.co.jp

www.astrolab.co.jp

さいごに

当日ブースにお立ち寄りいただいた皆様、ありがとうございました!

弊社ソリューションはいかがでしたでしょうか?4日間参加し、弊社ブースには、昨年の約1.5倍以上の方にお立ち寄りいただくことができました。

また今後も定期的な展示会で、多くのお客様へ実際に製品を触っていただくことができればと考えています。

また会期中都合が悪く来場いただけなかった企業さまや、時間がなくデモができなかった担当者さまは、ぜひ直接担当が伺わせていただきます!

 

また次回の展示会も、お待ちしております。