Astro SURI Holdings Inc. 広報ブログ

本物の基幹システムをつくるアストロ数理ホールディングスの広報ブログ。いろんな記事を書きます。

守備範囲を広くする?得意分野を強化する?スキルアップのいろいろ

f:id:astrosuri:20151113114956j:plain

みなさま!こんばんは。

広報の矢島です。

 

今日は各社の「教育・研修プログラム」について。

事業と目的に合わせた様々な教育制度があります。

 

教える人も教えられる人も、学ぶことの多い「社内教育プログラム」

f:id:astrosuri:20151113121815j:plain

アストロラボでは・・

月に1回、社員がローテーション形式でテーマを自由に決定して社員へ向けてプレゼンを行う、「プレゼンテーショントレーニング」があります。

その名の通り、このプログラムはプレゼンター力を養うことを目的として実施しています。

なぜこのテーマを選ぶのか? どのように資料を構成し、当日の演出はどうするのか?聞いた人に何を持って帰ってもらいたいのか?

その会の、ゴールと目的を設定して構成を考える力をつけます。

 

テーマは業務に関連がなくても、趣味や自己学習の成果、ひらめきから発想をふくらませたビジネスモデルなどなど、本当に様々。

もちろんオーディエンスとなる社員も、プレゼンをうけフィードバックをしたり、インスピレーション力を養ったりと、毎回多くの気づきや学びがあります。

 

数理技研では・・

先日の数理技研オフィスツアーの際もご紹介した「数理アカデミア」。

業務システムの開発以外にも様々な分野の研究・開発に携わっており、高い技術力をもつプロフェッショナルが多く在籍しています。専門分野は本当に様々。

こういった、近くにいるプロフェッショナルの知見や技術力を、社内で共有し会社の技術力の底上げ・育成・チーム力の強化をする、ことを目的とした独自の社内ゼミナール・システムが、数理アカデミアです。

【オフィス紹介】数理技研編 - Astro SURI Holdings Inc. 広報ブログ

社員5名ほどで構成されるアカデミアの運営チームが、次回半年間のテーマとプログラム内容を、社員からのリクエストを取りながら企画していきます。

入社後も継続的に質の高い研修を社内で受けられるのは大きなメリットですよね!

 

ワークショップ形式の実戦的講義「外部講師セミナー」

f:id:astrosuri:20151113170959j:plain

アストロラボ、INDEXでは・・

外部の研修サービスを利用したり、定期的に会社企画の外部講師セミナーが開催されます。

直近で大きなものだと全社員を対象に、外部の講師をお招きして全4回の論理的思考トレーニングを実施しました。

4〜5人ほどにわかれ、グループワーク形式で出題された課題に対して、学んだ手法の中から有効なものを使い、可視化・分析し答えを導きだします。

その後グループごとにプレゼン形式で発表をし、他チームや講師の方からフィードバックをいただきます。

 

前半2回は、研修施設を借りて合宿形式の研修でした。

朝から晩までひたすらディスカッションとプレゼン。とてもハードな研修ですが、どのチームも真剣に取り組み、夜遅くまで話し合いは続いていました。

実戦的な演習が続くので、自身のスキルアップはもちろん、チームとしてプロジェクトを進行するための役割意識や他チームのプレゼン手法など、学びの多い研修です。

f:id:astrosuri:20151113173348j:plain

 

個人に合わせた能力開発を行う「新入社員研修」

数理技研では・・

配属が決定する7月までの3ヶ月間、プログラミングの基礎から開発についての研修を行っています。

1人に対して1人の社員がつくので、学歴や経験を踏まえた上でプログラムが決まる、個人に最適な内容の研修制度です。

最終的にはデータベースの検索システムを構築し、プレゼン形式で発表を行います。

どういった思想でつくり、なぜこの機能があるのか?実際に動作させながらプレゼンを行い、先輩社員からのフィードバックを受けます。

また「数理アカデミア」のプログラムとして、新人研修の一環で講師を任命される場合もあるとのこと。

なかなか厳しい意見も多くうけながらも、ここでの経験が高い技術力を持ったエンジニアを育成する第一歩となっています。

 

INDEXでは・・

f:id:astrosuri:20151113175053j:plain

入社研修として3ヶ月間、IT分野のセミナーを専門で行っている外部スクールで業務に必要とな知識の基礎を学びます。その後、OJTとして先輩につき、実際の業務に入ります。

研修期間の途中、研修施設の中でそれまでの研修の成果を発表する、中間報告会が実施されます。先輩からの質問に緊張を隠せない様子です。

基礎を3ヶ月間しっかり学んだ上で、先輩について現場に入ることができるので、自分の基盤をしっかりと固めていくことができます。

 

また、INDEXで行っている、ITスキル美人プロジェクトでは、キャリアアップに向けてまず面談を行い、その本人にマッチした外部の研修プログラムへアサインします。研修期間も、個人のスキルに合わせて決定します。

資格取得もサポートされる、ITの現場で働く女性を応援する研修制度です。

www.index-biz.co.jp

 

そのほかにも様々な社内研修があります

f:id:astrosuri:20151113180428j:plain

メディカルカウンセラー・医学博士の先生をお呼びした、メンタルヘルスマネジメントセミナー

f:id:astrosuri:20151113180631j:plain

体を動かすリフレッシュも兼ねたチームビルディング研修「キャニオニング」

不定期で行われる社内イベントも兼ねた研修やセミナーについては、またレポートさせていただきます!

 

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

多角的に社員のスキルアップをサポートする研修制度を各社行っています。

 

今後は各社間で、本人の希望に合わせて研修を自由に受講できるようになればいいなあと考えています(勝手に)

 

それではまた来週!